« 進捗記録 2014.4.13 | トップページ | メモリリークを探る »

2014年4月14日 (月)

ストレステストをしてみる

ストレステストしてみました。

タスクモニタを見ながら、しばらく動作させます。微妙にメモリ使用量が増えていきます。
標準画質だと平均的には22FPSの速度(Brynhildrだと表示的には22FPS付近)が出ているのですが、なぜかスローダウンする場合もあるようです。なぜだろう…クライアントだけの問題か否か。

時間とともに速度が低下する事例はBrynhildrでも報告されているようですが、再現しないようです。

メモリリークのチェックと描画速度の低下について少し調べてみる必要がありそうです。

30分の動作で40MBから112MBの増加はひどすぎます…Qtが原因か本体が原因か、ですね。

« 進捗記録 2014.4.13 | トップページ | メモリリークを探る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2011805/55774681

この記事へのトラックバック一覧です: ストレステストをしてみる:

« 進捗記録 2014.4.13 | トップページ | メモリリークを探る »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30