« Qt5.3に付属のMinGW-4.8.2は64bit対応したものでした… | トップページ | Qt Designerを立ちあげてみる その4 »

2014年5月28日 (水)

Qt Designerを立ちあげてみる その3

立ち上げようと思い、保存した"setting_dialog.ui"をダブルクリックしました。

…Qt Creatorが立ち上がりました。「お!(o^-^o)」

もしかして、Qt Designerは時代遅れ(obsolete)ですか?

表題を「Qt Creatorを立ちあげてみる」に変更しなくてはならないではないですか!

20140528_193959

というわけで、「Qt Creatorを立ちあげてみる」に変更。

と、思ったのですが、「デバッグ」メニューとかありますけど…これって統合開発環境なの…もしかして。

Qt DesignerはGUIデザインツール、Qt CreatorはGUIデザインツールを含んだ統合開発環境なのですか?

こんなんで大丈夫なんでしょうか?(;´д`)トホホ…

Qt Creatorだとイベントの接続とかもGUIからできるような感じです。

できればGUI部品の構築だけQt Designerに任せて、本体との接続は自分でやりたい気分でございます。
まず、Qt Designerを勉強してみます。(迷走中)

« Qt5.3に付属のMinGW-4.8.2は64bit対応したものでした… | トップページ | Qt Designerを立ちあげてみる その4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2011805/56339516

この記事へのトラックバック一覧です: Qt Designerを立ちあげてみる その3:

« Qt5.3に付属のMinGW-4.8.2は64bit対応したものでした… | トップページ | Qt Designerを立ちあげてみる その4 »

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31