« JPEG イメージが壊れています…その2 | トップページ | 時々気分転換を… »

2014年9月11日 (木)

JPEG イメージが壊れています…その3

原因が…分かったような気がします。

書くのも恥ずかしいのですが…

デバッグプリントの出しすぎ…です。

cout << "xxxxx" << endl << flush;

と、ばんばんデバッグプリントを、ご丁寧に一行毎にflushしながら出力しておりました…

標準出力への出力+バッファフラッシュには結構時間がかかりますよね…

そのおかげでネットワーク受信が間に合わなかった模様です。

いま出力しているデバッグプリントはこんな感じ。

[ControlThread] start thread...start run()
[ControlThread] connectToServer(): connected
[ControlThread] connectedToServer() : connected...
[GraphicsThread] start thread...start run()
[GraphicsThread] connectToServer(): connected
[GraphicsThread] connectedToServer() : connected...
[SoundThread] start thread...start run()
[SoundThread] connectToServer(): connected
[SoundThread] connectedToServer() : connected...
[ControlThread] stop thread...exit run()
[GraphicsThread] stop thread...exit run()
[SoundThread] stop thread...exit run()
[ControlThread] disconnectedToServer() : disconnected...
[GraphicsThread] disconnectedToServer() : disconnected...
[SoundThread] disconnectedToServer() : disconnected...

« JPEG イメージが壊れています…その2 | トップページ | 時々気分転換を… »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2011805/57342911

この記事へのトラックバック一覧です: JPEG イメージが壊れています…その3:

« JPEG イメージが壊れています…その2 | トップページ | 時々気分転換を… »