« 「ブリュンヒルデ零式」の公開、だそうです | トップページ | 進捗記録 2014.9.6 »

2014年9月 4日 (木)

オープンソースソフトウェア(OSS)について考える

基本的な機能が実装できたら、ソースコードを公開するかなぁ、となんとなく考えていました。

GPLv2をベースに、と考えていたのですがいろいろと考えるべきことがありそうです。

ライセンスについてまとめている方がいらっしゃいました。

「オープンソース・ライセンスの談話室」

電子書籍化されているそうなので、少し読んでみますかねぇ。

私一人の能力などたかが知れているので、できればみなさまのお力をお借りしたいですね。
#とここでつぶやいてもどうしようもないのですが( ^ω^ )

今年の目標(というか夢?)は…

1) キーボード、マウスサポート (Windows/Ubuntu)
2) Windows/Ubuntu版のリリース
3) タッチパネルサポート (Android)
4) Android版の動作確認

くらいで。

#あと3ヶ月で今年も終わりですねぇ…(^-^;

なんか、このブログの趣旨がよくわからなくなってきました。

« 「ブリュンヒルデ零式」の公開、だそうです | トップページ | 進捗記録 2014.9.6 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2011805/57276497

この記事へのトラックバック一覧です: オープンソースソフトウェア(OSS)について考える:

« 「ブリュンヒルデ零式」の公開、だそうです | トップページ | 進捗記録 2014.9.6 »

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30