« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

2017年8月31日 (木)

Ver.2.0.1 リリース

Ver.2.0.1 をリリースします。モード7のいくつかの不具合を修正しました。
Android版リリースに向けた修正が入っていますが、まだ対応途中です。


今後はWindows(64ビット版、32/64ビット版), Linux(64ビット版), macOS(64ビット版)を提供予定です。


QtBrynhildr64-windows-v201-msvc.exe : Windows 64bit MSVC版

QtBrynhildr-windows-v201-msvc.exe : Windows 32/64bit MSVC版

QtBrynhildr-linux_x64-v201.run : Linux 64bit

QtBrynhildr-linux_x86-v201.run : Linux 32bit

QtBrynhildr-macosx_x64-v201.dmg : macOS 64bit


QtBrynhildr-windows-v201.exe : Windows 32/64bit MinGW版

QtBrynhildr-windows-v201-Qt562.exe : Windows 32/64bit MinGW(XP/Vista対応)版


MinGW版からMSVC版へ移行する際はそのまま上書きインストールも可能です。
設定ファイル("Qt Brynhildr.ini")はそのまま引き継がれます。

なんとなく気持ち悪い方は一旦MinGW版をアンインストールしてからMSVC版をインストールしてください。
その場合設定ファイルは初期状態に戻ります。必要な方は手動でバックアップしてください。


以下からダウンロードできます。(Windows/Linux/Mac版)


https://github.com/funfun-dc5/qtbrynhildr/releases


主な変更は以下です。


[不具合修正]
・サーバ側でスケーリングを行う場合(desktopScalingType=1の時)にスケーリングが常に等倍に戻ってしまう不具合修正
・モード7で「接続」、「切断」を繰り返すとメモリリークが発生する不具合修正
・モード7でグラフィックスをOFFにした後再度ONにした時や最小化から復帰した時にデスクトップ画像が一時的に崩れる不具合修正

[その他変更]
・「サーバに接続」ダイアログにパブリックモードのバージョンを選択するコンボボックスを追加
・フレームレートの制御アルゴリズムの改善(単純化)
・libvpx(VP8デコード)のビルドオプションの見直し
・AndroidでVP8/CELTサポートを有効化


-----------------------------------------------------------------------------------
[SHA256SUM]
-----------------------------------------------------------------------------------
2fcedfe96b2709cdc366b4fd5b20fede173239c3e4a01c56eebdcab4cde44b85 *QtBrynhildr64-windows-v201-msvc.exe

9c1e7466de50977f4878e50124fc9bdd96fae4e7c9672227e7c646805ea7bf17 *QtBrynhildr-documents-20170831.zip

b86da088a4b571fd5589d764c95d717e5c35ed882e658aa96eb9ee3454c64f7d *QtBrynhildr-linux_x64-v201.run

c0843ca120e866ca47fa0325664872d96a68b61a438d557a80485d9ef49283cf *QtBrynhildr-linux_x86-v201.run

1bcc562a1f5f70e4dc0a62535819c42ffbf7894e5e6e1a2e88a523f1b45bceac *QtBrynhildr-macosx_x64-v201.dmg

c75a37c88b7657946389e31324dfebfe169ab64dbf14fbdd66325974a41e7524 *QtBrynhildr-windows-v201.exe

d0010701c3106de04048cdcd680b6d07af5735a512c7ea0ee04d4113e6dfb87f *QtBrynhildr-windows-v201-msvc.exe

ac3d8004ad2b8253b7ec5711d40384180984a5581d9abb76d4d95616335360a5 *QtBrynhildr-windows-v201-Qt562.exe

2017年8月28日 (月)

Brynhildr 「2.3.4」 がリリースされました

Brynhildr 「2.3.4」 がリリースされました。

Brynhildr「2.3.4」リリース

パブリックモードでない時にサーバ側のマウスカーソルとローカルマシンのマウスカーソルが同時に表示される場合があったそうです。(パブリックモード5/6と同じような感じになりますが、カーソル形状自体は同じになるそうです)

あと、今後の Brynhildr について近いうちに何か News がありそうな感じです、楽しみですね( ̄ー ̄)ニヤリ
#私も知りませんので…

2017年8月25日 (金)

Android版 Ver.2.0.0 の作業 その2

libvpx の次に CELT ライブラリを同じく Linux x64上で作りました。

Android NDK に含まれるクロスコンパイル用ツール(gcc他)を使ってビルドします。libvpx を作った時に作成される

libs-armv7-android-gcc.mk

というファイルの内容が参考になりました。例えば以下のような情報があります。

CC=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-gcc
CXX=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-g++
AR=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-ar
LD=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-gcc
AS=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-as
STRIP=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-strip
NM=/opt/android-ndk-r14b/toolchains/arm-linux-androideabi-4.9/prebuilt/linux-x86_64/bin/arm-linux-androideabi-nm

CELTは基本C言語で書かれているようなので、gcc で コンパイルし, アーカイバ ar でアーカイブして libcelt0.a とすれば、とりあえずは良さそうです。

出来上がった libcelt0.a をコピーして所定の位置に配置し、これまでAndroidでは無効化していた CELT を有効にしてから Qt Creator 上でビルド、実機上で実行して CELT によるサウンド再生を確認しました。

またデータ転送量がWindows上のQt Brynhildr と同程度に削減されていることも確認できました。(右下のフレームレートのところ)

Screenshot_20170825223232


デスクトップ表示のレスポンスは少し改善されましたが、まだ Kero Remote のレベルには達していないのでもう少し調査が必要そうです。

2017年8月23日 (水)

Android版 Ver.2.0.0 の作業 その1

Cygwin x64 上でビルドしようと思ったのですが、WindowsとUnixの環境が混ざって、いろいろと面倒なのでVMWare上のLinux x64 上で作ることにしました。

出来上がったlibvpx.aを使ってNexsus7(2013)での基本的な動作は確認出来ましたがレスポンスにやや難がありますね…
ちょっと調査しようと思います。(タイトルバーとステータスバーはテストのために表示しています)

Screenshot_20170823115451


以下のような手順で作りました。

1、Android NDKの入手

NDKのダウンロードページから

android-ndk-r14b-linux-x86_64.zip

をダウンロードしてunzipコマンドで"/opt"にでも展開しておきます。

2、libvpx の入手

WebM Project のダウンロードサイトからlibvpx-1.4.0のソースコード(libvpx-1.4.0.tar.bz2)をダウンロードします。

3、libvpx のビルド (configureスクリプトの実行)

ソースコードを展開して、ディレクトリlibvpx-1.4.0下に移動し、configure スクリプトを実行します。

./configure --target=armv7-android-gcc --disable-vp9 --disable-vp8-encoder --disable-runtime-cpu-detect --disable-webm-io --disable-examples --disable-docs --disable-unit-tests --sdk-path=/opt/android-ndk-r14b

4、libvpx のビルド (make)

Makefile を開いて CFLAGS, CXXFLAGS に以下を追加して make します。

-mfloat-sbi=softfp -mfpu=neon


5、libvpx.a を所定の位置にコピー

2017年8月18日 (金)

Ver.2.0.0 リリース

Brynhildr 2.3.2で公開されたモード7に対応した版 Ver.2.0.0 をリリースします。
(モード7についてはIchiGekiさんのブログの以下のページを参照ください)

「モード・セブン」

上記の記事にある通り、モード6及び7に対応したサンプルソースコードは非公開となるそうです。
このためソースコードに同梱しているクライアントのサンプルコードもモード5のままとなります。
モード6/7についてはQt Brynhildrのソースコードが参考になると思います。


とりあえずバージョン2の最初の版として以下のパッケージを作成しました。

QtBrynhildr64-windows-v200-msvc.exe : Windows 64bit

QtBrynhildr-linux_x64-v200.run : Linux 64bit

QtBrynhildr-linux_x86-v200.run : Linux 32bit

QtBrynhildr-macosx_x64-v200.dmg : macOS 64bit

QtBrynhildr-windows-v200-msvc.exe : Windows 32/64bit MSVC版

QtBrynhildr-windows-v200.exe : Windows 32/64bit MinGW版

QtBrynhildr-windows-v200-XP.exe : Windows 32/64bit MinGW(XP/Vist対応)版


最後になりましたが、

IchiGekiさん、モード7の公開ありがとうございます。

以下からダウンロードできます。(Windows/Linux/Mac版)


https://github.com/funfun-dc5/qtbrynhildr/releases


主な変更は以下です。


[新規機能]
・VP8によるデスクトップ画像転送をサポートしたモード7を追加
・モード7で実装されたマウスカーソルイメージの転送に対応

[その他変更]
・CELTによるサウンドデータ転送を標準に変更
・-mode6/-mode7オプションのエイリアスとして-mjpeg/-compressを追加

-----------------------------------------------------------------------------------
[SHA256SUM]
-----------------------------------------------------------------------------------
d39322aa1cbffeb8df3e4af3ba3b6bf3bbe2c43f87fad73412dc5494b0654e28 *QtBrynhildr64-windows-v200-msvc.exe

8f9d6a9937ced452ef0d33ad0595dcb5a6adade0dc92b00cd195cb9dfa83599f *QtBrynhildr-documents-20170818.zip

6022198211cc8aa003c4a9a8e1a222d1f91df599096e947dc7c3bbd4c83a0a1e *QtBrynhildr-linux_x64-v200.run

4a203fd6c0657e287a66b0ef9d814dee9cee4d6fd607a89c9214ae137b271e76 *QtBrynhildr-linux_x86-v200.run

398ef530e3ab9be82967d5fcb8bf542c5be4ed2505bf8d1c969ff3bcfef8641b *QtBrynhildr-macosx_x64-v200.dmg

dd37b34659f8e380d7d2cc74e99c81db70daf3a600b832c5437b3cf83c3f82f7 *QtBrynhildr-windows-v200.exe

867d27abc810a498dfc6aa7a247221061d091531fff828b3736ee1471938f175 *QtBrynhildr-windows-v200-msvc.exe

37ca98d3ce0fca529ea7167965d5c6d099bc443d976118d93a3a10ebe59727a2 *QtBrynhildr-windows-v200-XP.exe

2017年8月17日 (木)

Ver.2.0.0-rc4 リリース

モード7の処理の改善を行いました。
また、ウィンドウタイトルのモード表示を [MODE 5]/[MODE 6]/[MODE 7] に戻しました。

(注)サーバの処理速度、ネットワーク速度の影響が大きいので目に見える改善は恐らくないと思います。

以下からダウンロードできます。(Windows/Linux/Mac版)


https://github.com/funfun-dc5/qtbrynhildr/releases


主な変更は以下です。


[新規機能]
・VP8によるデスクトップ画像転送をサポートしたモード7を追加
・モード7で実装されたマウスカーソルイメージの転送に対応

[その他変更]
・CELTによるサウンドデータ転送を標準に変更
・-mode6/-mode7オプションのエイリアスとして-mjpeg/-compressを追加

-----------------------------------------------------------------------------------
[SHA256SUM]
-----------------------------------------------------------------------------------
4104649b122c684febe6325a2f0716f0b0542a4078ace73abfb718466a8fa34e *QtBrynhildr64-windows-v200-rc4-msvc.exe

d5e3b468ceab141cc70d8cf660edd120ce0bdd2625fe8568a8f67ac36a08cf13 *QtBrynhildr-linux_x64-v200-rc4.run

3c4fb264a3c710338dfaffc392d78d26be1f84cfd68194fb8719113aa89ace01 *QtBrynhildr-linux_x86-v200-rc4.run

6b0d3595d6af8ea184104bc1d91e4b96de6b8f26cb757ef1749834045eb3a040 *QtBrynhildr-macosx_x64-v200-rc4.dmg

42b8c4ad7cc4ef12e8786bedf34da376855a6e2607215e524036c0a63080f4bd *QtBrynhildr-windows-v200-rc4.exe

bfd0cb04d460b06283aaec82cddfbc5a183971d396b6e35e5144063c115f9318 *QtBrynhildr-windows-v200-rc4-msvc.exe

23090b4ea6adc77db542b9b79aa4368022ec6c36a7ed5c7965b025ee534332d4 *QtBrynhildr-windows-v200-rc4-XP.exe

2017年8月10日 (木)

Ver.2.0.0-rc3 リリース

Windows以外のプラットフォームでマウスカーソルの表示がうまくいかない場合に対応しました。

rc2で-mode6/-mode7オプションのエイリアスとして-mjpeg/-compressを追加していました。

ウィンドウタイトルには [MODE 6], [MODE 7]の代わりに[MJPEG], [Compress]と表示します。[MODE 5]は変わりません。


以下からダウンロードできます。(Windows/Linux/Mac版)


https://github.com/funfun-dc5/qtbrynhildr/releases

(*) Windows7以降版とXP/Vista対応版があります。


主な変更は以下です。


[新規機能]
・VP8によるデスクトップ画像転送をサポートしたモード7を追加
・モード7で実装されたマウスカーソルイメージの転送に対応

[その他変更]
・CELTによるサウンドデータ転送を標準に変更
・-mode6/-mode7オプションのエイリアスとして-mjpeg/-compressを追加


-----------------------------------------------------------------------------------
[SHA256SUM]
-----------------------------------------------------------------------------------
309aa13019aee2d37c85b050762fbc7e602460d71777fe382aa53f88b9a48c88 *QtBrynhildr-linux_x64-v200-rc3.run

0e789a57443220bb267fda5765efea396dfce986bf4641f261c6464221b70eda *QtBrynhildr-linux_x86-v200-rc3.run

6957045d5d6f94b16430f0e270e5f4d70dde351991f1423404cf94aa813993ca *QtBrynhildr-macosx_x64-v200-rc3.dmg

5d66efeae24fabee702f239b50f39a8078d4104662faa2d9b1fae9780a94784a *QtBrynhildr-windows-v200-rc3.exe

c0ba8fdf81e0218afcdc8fac2e5ec6e8e357f315094929e6ed30847a9d35fdaf *QtBrynhildr-windows-v200-rc3-XP.exe

2017年8月 9日 (水)

Ver.2.0.0-rc2 リリース

Brynhildr 2.3.2で変更されたモード7の追加仕様に暫定対応しました。

サーバのマウスカーソルイメージを受信し、ローカルマシンのマウスカーソル形状に反映します。これによりBrynhildrの「Compress」モードとほぼ同じ操作性/性能になると思います。

現在分かっている不具合として、Windows以外のプラットフォームでマウスカーソルの表示がうまくいかない場合があります。原因は分かっていますが、対処方法を検討中です。


以下からダウンロードできます。(Windows/Linux/Mac版)


https://github.com/funfun-dc5/qtbrynhildr/releases


主な変更は以下です。


[新規機能]
・モード7で実装されたマウスカーソルイメージの転送に対応


(追記)

Qt5.6.2で作成したXP/Vistaでも動作する版も作ってみました。

QtBrynhildr-windows-v200-rc2-XP.exe です。

-----------------------------------------------------------------------------------
[SHA256SUM]
-----------------------------------------------------------------------------------
44aca6d6b2b15aebfb62ccc66e22443efd215a163a11640b1e34921a77ede047 *QtBrynhildr-linux_x64-v200-rc2.run

8c08278e3b01b43f23b8d76a71be33690e0ad0a252ff2d21fb2b577a3dd7f691 *QtBrynhildr-linux_x86-v200-rc2.run

5ef51f58eaa086030f13c5f32c34490ffb1d69a27464ebd58a378646c5a7757c *QtBrynhildr-macosx_x64-v200-rc2.dmg

5f971ef0dbf8ed4a57ae2c88396aee5716a0e2244a0d742c8927ae25c25ee45d *QtBrynhildr-windows-v200-rc2.exe

b8279818e3d2415a6dbdc9d09b95a6cc1891578b1a978f2143f525f50f7002fa *QtBrynhildr-windows-v200-rc2-XP.exe

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31